今回は付下「立涌華紋」の

ご紹介です。

生地は丹後の駒無地

程良いハリ感と厚み。

お仕立すると

女性らしい美しいラインの着姿

茄子紺色は

落ち着いた雰囲気ですが

肌色が綺麗に映りますよ。

他にはブルーがあります。

同じ柄でも

全く雰囲気が違います。

皆様はどちらがお好みでしょうか。

 

◆◆お知らせ◆◆

1月19日(木)~21日(土)は

京都丸紅主催の「美展」の為

白イ烏SHOPはお休みさせていただきます。