以前もご紹介いたしました

「白イ烏」オリジナル

草木染め100%の結城紬。

先日、スタッフが購入したものが

仕立てあがってまいりました。

反物は一度、織元の結城屋さんに戻して

本湯通しをいたしますので

生地がとても柔らかく仕上がっていました。

早速、赤茶色の辻が花の名古屋帯を合わせ

同系色コーディネート。

こちらの帯は店主吉田の初期の作品です。

着物がこげ茶色なので

前柄は明るい柄が来るように

時計まわりで結びました。

 

自然の色をまとうと

何故だか、心がとても落ち着きました。

 

草木染め100%のやさしい素朴な色に

ご興味ある方、お待ちしております。