葡萄の模様は古代オリエントより

実の粒が多いことから「豊穣」「多産」

蔓の伸びから「生命力」を

象徴していたそうです。

墓壁画にも葡萄の模様が描かれています。

 

縁起の良い意味を持つ葡萄の模様は

今では身の回りの建物・衣類・食器など

色々なものに描かれていますね。

新しく仲間入りした葡萄模様の帯は

ポップなデザインで可愛い。

秋の美術館巡りのアイテムの

ひとつにいかがでしょうか。