単衣の時期は短いので

春単衣、秋単衣の両方に使いやすい

色柄が一枚あるといいですよね。

そこで今回のお勧めは

稲妻のような幾何学柄を

薄い緑色で型染めした小紋です。

生地は『白イ烏』 定番の縫い〆。

程よい生地質でシワになりにくく

単衣きものにもお勧めです。

やわらかめの小千谷紬に

型染めをした名古屋帯は

軽くて締めやすく単衣きものにぴったり ♪

 

今年も早くから暑くなりそうですので

単衣きもののご準備はお早めにどうそ。