7月の京都は祇園祭一色。

おじいちゃんからチビッ子まで

この祇園祭の為に一年間過ごしているとか。

また,雅なお祭りを楽しみに

京都に来られる観光客も加わって

7月の京都は賑やかです。

 

そう言えば,ここ数年,

祭りの時などに,粋にサクッと浴衣をお召しの

素敵なカップルを見かけますね。

祭りは男性が生き生きと

楽しんでいるイメージがあるので,

今回は男もの&女ものをご紹介。

 

まずはこちらの男もの。

黒地の麻の夏着物に麻の角帯。

帯に小粋な扇子をはさんで。

 

こちらも小粋な感じに

板締め浴衣に白とブルーの半幅帯。

小物も涼しげにブルーに統一。

 

梅雨も明け,これからが夏本番。

まだまだ浴衣や夏着物を

楽しめる時間がたっぷりあります。

みなさまもこの夏,

着物姿でお出かけしてくださいませ。