さて本日は最終回。

しっとり大人のコーディネート。

着物は,かすかに青みを感じる淡いグレー地に

波を白く染め残した小紋。

所々に挿した銀彩が,上品な色香を漂わせます。

帯は,着物の銀とリンクしたシルバー系。

繊細なレースのようにみえますが,

こちらも織で表現しています。

優しく儚げな女性らしさを無彩色のみで醸し出す・・・。

森田先生のセンスは,本当に素晴らしいですね。

ふっと余韻を残すような,さりげないコーディネートの数々。

お楽しみいただけましたでしょうか。