昨日,春気分で着物をコーディネートしてみましたが,

昔々の万葉の人は,季節ごとに色を楽しみながら,

自分を表現していたみたい。

薄桜・紅葉色・笹色・孔雀青・茄子紺などなど。

自然界にある植物や動物などを連想するような表現がとても上手☆☆

しかも,「思色(おもひいろ)」なんて人の気持ちを表現した色もあるんです。

ステキですね❤

現代でも,さりげな~く季節や思いの色を取り入れて,

日々の暮らしを楽しみたいものです✿

今後も,季節の「襲の色目」など,

いろいろご紹介していきたいと思いますので,

お楽しみに♫

※思色…茜染による緋色(紅)で,焦がれる思いを色名で表現した色