京都では、

「そこをちょっと下がったとこ」とか

「烏丸四条上がったとこのお店」とか

「上ル下ル」をよく使います。

普段から普通(?)に使っているので、

何の不思議もありませんでしたが、

京都以外の方にはもちろん通じません。

北は、上ル

南は、下ル

東は、東入ル

西は、西入ル

住所でも、~〇〇通四条下ル~などは、普通に使ってあります。

四条大橋に立つと、

山が見える方が上ル、

反対の見えない方が下ル、

祇園さんがあるほうが東です。

とても簡単なので京都にいらっしゃる時は、

「上ル・下ル」を是非使ってみてくださいね♪

ちなみに写真は、

四条大橋から見た「下ル」です。

京都のちょこっとネタでした。

京都の通り名の唄の話はまた今度…。